食べないのに太る

【自己流のダイエットで失敗したことがある方向けの基本のダイエット~食事編②~】

【自己流のダイエットで失敗したことがある方向けの基本のダイエット~食事編②~】


前回は太る原因、メカニズムについて書かせていただきました。ご理解いただけましたでしょうか。

太る原因・メカニズムを知っているということは今以上に太ることを防止できますので、ぜひご活用ください。

さて、本日はどういう食事で痩せていくのか、痩せるメカニズムについて書いていきます。

第3章 痩せるメカニズム

前回、太る原因は糖質の過剰摂取が主な原因だと説明しました。

なので、その原因の糖質量を調節することが痩せる一番の近道になります。

ですが、ただ単に糖質を抜くだけでは痩せません。

まずは、糖質制限で痩せるメカニズムからご説明いたします。

炭水化物に含まれる糖質を制限することで、タンパク質・脂質をメインで食べます。

血糖値の上昇の原因となる糖質を制限しているため、血糖値が上がりにくく、そのためインスリンが出にくくなります。

インスリンが出ないということは、糖質から作られるブドウ糖がありません。

そのため体は、必要な体脂肪を分解してエネルギーを作り出して活動します。

この繰り返しで、体脂肪が減って痩せていきます。

以上が痩せるメカニズムです。

【自己流のダイエットで失敗したことがある方向けの基本のダイエット~食事編~】

【自己流のダイエットで失敗したことがある方向けの基本のダイエット~食事編~】

ダイエットは女性にとって永遠のテーマです。

ダイエットしたいと思いつつも「明日から…」とついつい先延ばしにしてしまってはいませんか。

また、いざダイエットを始めても1日1食だけや野菜だけなど極端な食事制限と有酸素運動だけのダイエットをしていませんか。

最初は多少体重も減るのできつくても頑張れますが、徐々に体重が減らなくなり、頑張っているのに結果が出ないことにイライラします。

イライラに耐え切れずダイエットを辞め、今まで我慢していたことで暴飲暴食に走り、その結果ダイエット前以上にリバウンドしてしまいます。

そして、前以上にリバウンドしてしまったことに後悔し、自分を責めてしまいます。

あなたがダイエットに失敗したのは、決してあなたの意志が弱いわけではありません。

正しくダイエットについて理解した上で取り組めばリバウンドは防げますし成功します!

では、これから具体的にダイエットの方法について書いていきます。

〜第1章 なぜ人は太ってしまうのか〜

まずは皆さん、痩せる方法は調べて知っていても太る原因はご存知でしょうか?

お菓子の食べ過ぎ、お酒の飲み過ぎ、不規則な生活、代謝が悪いなどなんとなくはわかるけど、メカニズムを知らない方が多いのではないでしょうか?

メカニズムがわからないままだと『ダイエット➡リバウンド➡ダイエット』の繰り返しになってしまいます。

ここでしっかりと理解しましょう!

では、なぜ太ってしまうのか?

大きな原因は糖質の過剰摂取です。

炭水化物(糖質+食物繊維)に含まれる糖質を大量に食べると血液中のブドウ糖が増えていきます。

ブドウ糖が血液中に増える(=血糖値が上がる)と血管の中を通りにくくなり、ブドウ糖が詰まって血栓になり、血管を傷つけてしまいます。

そうならない為に膵臓から『インスリン』を出して、血液中のブドウ糖を筋肉や肝臓に運び血糖値を下げようとします。(途中からの糖尿病の方は、このようにして糖質の過剰摂取が原因でインスリンが出過ぎた為、膵臓が機能しなくなるのです。)

筋肉に運ばれたブドウ糖は運動する時にエネルギーとして使われますが、糖質の摂りすぎで消費しきれない方が多いです!

こうやって余ったブドウ糖は脂肪細胞に運ばれ『脂肪』となり体内に蓄積します。これの繰り返しで太るのです。

以上が大まかな太るメカニズムです。

〜第2章 カロリー制限・食べないダイエットで痩せない理由〜

ダイエットの基本は、摂取カロリー(食べたカロリー)が消費カロリーを上回れば痩せます。(失敗する方はここで早い結果を求める為、極端に減らしてしまいます。)

カロリーを制限するので必然的にカロリーが高い食べ物(肉、魚、卵、チーズなど)が十分に食べられなくなります!

量も減らすのでお腹が空き、空腹を我慢します。

筋肉・ホルモンの材料となるタンパク質、脂質が十分に摂取できない為、筋肉が減り、肌も髪もボロボロになり貧相に痩せていきます。

筋肉が減る(=基礎代謝が減る)為、体が低燃費状態になります。

そして、食事で作ったこの低燃費の体にさらに追い打ちをかけるかのように皆さんは有酸素運動を始めます。

スポーツジムでよく見かける有酸素マシンを使用している方のほとんどが女性ですよね。

有酸素運動もやりすぎは低燃費の体を作る原因です。

筋肉には、速筋と遅筋と2種類の筋肉繊維があります。

速筋は主に短距離走や筋トレなどの短い時間で大きな力を発揮できる筋肉です。

しかし、瞬間的に力を出すことができても発揮できる時間が短いです。

短い時間で大きな力を発揮する為、カロリーをたくさん消費するのが特徴です。

遅筋は主にマラソンなどの長時間、力が必要な時に使う筋肉です。

大きな力は発揮できませんが、長く力を出し続けることが出来ます。

長く力を出し続けなければならない為、できるだけカロリーを消費しないように働くのが特徴です。

わかりやすく車で例えると『速筋=アメ車』『遅筋=エコカー』なので、有酸素運動ばかりしてしまうとどんどん低燃費になり、カロリーを消費しにくい体になってしまいます。

極端な食事制限+有酸素運動は低燃費の体を知らず知らずのうちに作ってしまいます。

そしてダイエットをやめて普通の食事をすると基礎代謝が低くなっている為、食べた物を消費しきれなくなり、前以上のリバウンドをしてしまいます。

とても悪循環なダイエットをしてしまっているのです。

以上、太るメカニズムについてでした。次回は、どういう食事で痩せていくのか、痩せるメカニズムについて書いていきます。

【LOWERが選ばれる理由その②】

LOWERでは永久会員制度を取り入れております❗

2ヶ月プラン終了後、期間を空けてからまた始めたい場合も再入会ではなく、メンテナンスプランから再開することが出来ます‼

余計な費用を抑えるとともに、いつでも体作りが再開できる環境を整えております😊


🌟無料カウンセリング実施中🌟
・あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。
性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。
まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください!
あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます!


《お問い合わせ》
公式ホームページのメール、電話、InstagramのDM、公式LINEから受け付けています✨
HP:http://beauty-lower.com/lp
TEL:099-294-9665
メール:inf-b@beauty-lower.com
公式LINE:@beauty-lower

【LOWERが選ばれる理由その①】

LOWERでの食事指導は、過度な糖質制限、脂質制限、カロリー制限は行っておりません✨

ダイエットのためだけの食事ではなく、日常生活に取り込める食事をしていただくようにご指導しております❗

そうすることで、リバウンド率が大幅に減ります🎵

LOWERでリバウンド知らずの美Body作り一緒に始めませんか?

 

🌟無料カウンセリング実施中🌟
・あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。

性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。

まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください!


あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます!


《お問い合わせ》
公式ホームページのメール、電話、InstagramのDM、公式LINEから受け付けています✨
HP:http://beauty-lower.com/lp
TEL:099-294-9665
メール:inf-b@beauty-lower.com
公式LINE:@beauty-lower

【カロリー制限、食べないダイエットで痩せない理由】

誰もが始めにしてしまいがちのダイエットがこれではないでしょうか?

カロリー制限を始めた最初のうちは体重も順調に落ちて、毎日体重計に乗るのが楽しみで、食べたい物を我慢するのも苦ではない。

甘い物から減らし始めて、お肉、ごはんなども食べなくなり、最終的にはほとんど食べない状態に陥ってしまう。

そうなる原因も、始めは順調に落ちていた体重も次第に落ちなくなり、落ちないたびに食事を減らすしか思いつかず、減らしてしまう。

食事を減らしても減らなければ、今度は有酸素運動も取り入れ、減らなければ有酸素運動の量も増やしていき、最終的には身も心もボロボロになり、ごはん一口でも太る気がして食べるのが怖くなる。

または、食べれなかった反動で暴飲暴食に走り、元以上のリバウンドをしてしまう。

こうならないためにも、しっかりこれで痩せないのかを理解していただきたいです。

ダイエットの基本は、摂取カロリー(食べたカロリー)が消費カロリーを上回れば痩せます。

(失敗する方はここで早い結果を求めるが為に、極端に減らしてしまいます。)

カロリーを制限するので、必然的にカロリーが高い食べ物(肉、魚、卵、チーズなど)が十分に食べれなくなります!

量も減らすのでお腹が空き、空腹との我慢になります。

筋肉・ホルモンの材料となるタンパク質、脂質が十分に摂取できないため、筋肉が減り、肌も髪もボロボロになり貧相に痩せていきます。

筋肉が減る(=基礎代謝が減る)ため、体が低燃費状態になります。

そしてダイエットをやめて普通の食事をすると基礎代謝が低くなっているため、食べた物を消費しきれなくなり、元以上のリバウンドをしてしまいます。

有酸素運動もやりすぎは、低燃費の体を作る原因です。

必要以上にカロリーを減らすのは、危険なので気を付けましょう。

 

~☆無料カウンセリング受付中☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。

性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。

まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください!

あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます!

 

 

無料カウンセリングのお申し込みは 【お電話】または【メール】 にてお申込みいただけます。

HP : http://www.beauty-lower.com/lp
TEL :  099-294-9665
(お電話でのお問い合わせ時間 定休日の月曜を除く9時~19時)

メール : inf-b@beauty-lower.com

※折り返しのご連絡はお電話かメールどちらかの、ご都合の良い方をお選びください。

お問合せから24 時間以内に折り返しのご連絡を致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【太るメカニズム】

太る原因をご存知でしょうか?

お菓子の食べ過ぎ、お酒などの飲み過ぎ、不規則な生活、代謝が悪いなどなんとなくはわかるけど、メカニズムを知らない方が多いのではないでしょうか?

メカニズムがわからないままだと、ダイエット➡リバウンド➡ダイエットの繰り返しになってしまいます。

では、なぜ太ってしまうのか?

大きな原因は糖質の過剰摂取です。

炭水化物(糖質+食物繊維)に含まれる糖質を大量に食べると、血液中のブドウ糖が増えていきます!

ブドウ糖が血液中に増える(=血糖値が上がる)と血管の中を通りにくくなり、ブドウ糖が詰まって血栓になり、血管を傷つけてしまいます。

そうならない為に、膵臓から『インスリン』を出して、血液中のブドウ糖を筋肉や肝臓に運んで、血糖値を下げようとします。

(途中からの糖尿病の方は、このようにして糖質の過剰摂取が原因で、インスリンが出過ぎて膵臓が機能しなくなるのです。)

筋肉に運ばれたブドウ糖は、運動する時にエネルギーとして使われるが、糖質の摂りすぎで消費しきれない方が多いです!

こうやって余ったブドウ糖は脂肪細胞に運ばれ、『脂肪』となり体内に蓄積します。

これの繰り返しで太るのです。以上が大まかな太るメカニズムです。

メカニズムを理解して、ダイエットの繰り返しをしないようにしましょう!

 

~☆無料カウンセリング受付中☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。

性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。

まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください!

あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます!

 

 

無料カウンセリングのお申し込みは 【お電話】または【メール】 にてお申込みいただけます。

HP : http://www.beauty-lower.com/lp
TEL :  099-294-9665
(お電話でのお問い合わせ時間 定休日の月曜を除く9時~19時)

メール : inf-b@beauty-lower.com

※折り返しのご連絡はお電話かメールどちらかの、ご都合の良い方をお選びください。

お問合せから24 時間以内に折り返しのご連絡を致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【モニターのご紹介‼️】

40代女性の方です‼

トレーニングの進め方をご紹介致します。

上半身に比べて、下半身の方が少し大きいため、まずはに反り腰を改善して太ももに負担がこないようにしていきます👍

外側に少し張りがあるため、そこを取り除き、内ももに筋肉をつけて引き締めます。

お尻も下がってきてますので、お尻も鍛えて、ヒップアップすることでくびれもはっきりわかるようになるでしょう❗

気をつけないといけないのが、姿勢を改善せずにこのまま脂肪だけ落とすと、上半身だけ貧相に痩せ、下半身がより強調されてしまうことです❗

2ヶ月後をお楽しみに(^-^) 

※4/30まで入会金0円キャンペーン実施中‼ まずは、無料カウンセリングからお申し込み下さい‼

・あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。 性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。 まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください! あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます! 

無料カウンセリングのお申し込みは 【お電話】または【メール】 にてお申込みいただけます。

HP : http://www.beauty-lower.com/lp TEL : 099-294-9665 (お電話でのお問い合わせ時間 定休日の月曜を除く9時~19時)

メール : inf-b@beauty-lower.com 

※折り返しのご連絡はお電話かメールどちらかの、ご都合の良い方をお選びください。 お問合せから24 時間以内に折り返しのご連絡を致します。 

【ダイエット中、油避けすぎていませんか?】

あなたにとって油はどんなイメージですか?おそらく油=太る、脂肪になるイメージではないでしょうか? この考えが広く知れ渡っているせいか、ダイエット時には、タンパク質をしっかり摂りながら油を摂らないようにするために、パサパサした味のない鶏肉中心の生活になり、ダイエットのためだと我慢しても思うように減ってくれない体重に限界がきて、気づけば暴飲暴食してしまい、もと以上のリバウンド。 このように、ダイエット時にどうしても避けがちな油ですが、ダイエット時、特に女性にはとても大事になってきます。 確かに摂りすぎはもちろん太りますし、体脂肪にもなります。 ですが、摂らなすぎるのも、太る、痩せない原因なります! 油はホルモンを作る材料です。 特に女性はホルモンバランスが乱れると、痩せなくなったり体調を崩したりします。 そうならない為にも、油もしっかり摂るべきです。 積極的に摂りたい油ですが、油なら何でもいいというわけではありません。 何の油を摂るべきか? それは、オリーブオイル、アマニ油、エゴマ油、ココナッツオイル、魚油などです! 一日の目安として最低40gは摂ります! 一回で40g摂るのではなくて、分けて摂ることをお勧めします。 いままでダイエットで油を制限してきた方、積極的に油を摂りましょう! ご参考までに! ~☆無料カウンセリング受付中☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。 性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。 まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください! あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます! 無料カウンセリングのお申し込みは 【お電話】または【メール】 にてお申込みいただけます。 HP : http://www.beauty-lower.com/lp TEL : 099-294-9665 (お電話でのお問い合わせ時間 定休日の月曜を除く9時~19時) メール : inf-b@beauty-lower.com ※折り返しのご連絡はお電話かメールどちらかの、ご都合の良い方をお選びください。 お問合せから24 時間以内に折り返しのご連絡を致します。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【糖質がやめられないあなたのダイエットの始め方】

現代の日本は、糖質の食べ物であふれています!

このような状況でダイエットを始めたいけど、『糖質をやめなられない』『お昼の定番はコンビニのパスタかおにぎり』などこういうことが原因で、なかなかダイエットに踏み切れない方が多いのではないでしょうか?

また、これらがやめれないから私はダイエットできないんだと諦めていませんか?

そんなことありません。

ちょっとした工夫で少しずつではありますが、結果は出ます‼最初から諦めず、まずは試してみましょう。

糖質で太る一番の原因は血糖値なので、血糖値が急上昇しない食べ方をすればいいのです!

例えば、糖質を色の付いたものに変更していきます。

白米➡玄米、麦 うどん➡そば 食パン➡ライ麦パンなどこのような感じで変えていき、量も減らしてみましょう。

それだけでも変化はありますよ!

また、おにぎりなども鮭やシーチキンなど動物性のタンパク質の入ったものと摂ることで抑えられます。

あと、納豆などネバネバ、ドロドロしたものと一緒に摂ることもおすすめです。

ご参考までに!

 

~☆無料カウンセリング受付中☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの人が痩せたダイエット法でもあなたには効果がないことも多々あります。

性格、生活スタイル、体型が人それぞれ違うように、ダイエット法も人それぞれ違います。

まずは、無料カウンセリングであなたのダイエットの悩み、今の状況をお聞かせください!

あなたの今までのダイエット経験、日常生活、目標、現状、体型からあなたに適したあなただけのダイエット法をご提案させていただきます!

 

 

無料カウンセリングのお申し込みは 【お電話】または【メール】 にてお申込みいただけます。

HP : http://www.beauty-lower.com/lp
TEL :  099-294-9665
(お電話でのお問い合わせ時間 定休日の月曜を除く9時~19時)

メール : inf-b@beauty-lower.com

公式LINE : 

※折り返しのご連絡はお電話かメールどちらかの、ご都合の良い方をお選びください。お問合せから24 時間以内に折り返しのご連絡を致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~